上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます。
皆さん、お正月はどうでしたか?
あっ、という間に過ぎてしまいましたね。
毎度のことながら、
楽しい時間はすぐ終わってしまいます。
さ、今年が始まりましたよ!
一年頑張りましょう!

ITSA、今年はやりたいことがてんこ盛りです。
まずは、


①TUFSKYT公開シンポジウム
いよいよ今月27日に開催です!
詳細はこのブログのトップ画面にありますが、プロの通訳者・翻訳者になる為には
この学生時代をどう過ごしたらいいのか、何をすべきなのか、の情報満載でお届けしたいと、事務局一同張り切っています。
皆さん!ふるってご参加下さい!
お申込はこちらから!⇒シンポジウム参加申込


②会議通訳の模擬授業
次に、
通訳の模擬授業をしたいと思ってます。
通訳になりたいと思っていても、
実際には通訳の勉強をするチャンスがなかなか無い、
という方が多いように思うんですよね。
そこで、1回きりだけど、

通訳ってこんな風に勉強するんだぜ!

ということを是非皆さんに体験して頂こうと。

今回は英語で、
2月に東京で、
もちろん参加無料で、
やろうと思います。
詳細については別途告知しますので、
是非チェックしいてみて下さい。


③チームITSA(仮称)
で、その後、
年間を通じて通訳を勉強するチームを結成したいと思ってます。
週1回の自主的な勉強会が主体で、
月に1~2回くらいのペースでプロの方を招いて指導をして頂こうかと。
場所は東京。
言語は英語。
参加無料。
活動内容は、
英語スタッフ(通訳じゃありません!そんな直ぐには無理です。)としての各種アルバイト、と
通訳コンテストへの参加や、自主的なフォーラムの開催等、様々な機会での通訳トライアル。
目標は、会議通訳(逐次、ウィスパリング、同時)の基本が出来るようになることと、社会人としての基礎を身に付けること。
※参加は、年間を通し活動に参加できる学生に限ります。応募多数の場合はテスト有り。


④その他
翻訳の模擬授業や
翻訳チームの結成、
英検2級程度の方対象のロウトトライアスロン(Rote Triathlon・丸暗記っすわ!)や
英語以外の言語への取り組みも企画中です!

やることたくさんで大変だぁ!
でも、これらの活動を通し、皆さんにお会いできるのがすごく楽しみです!

上記のITSAの今年の活動についての詳細は、
1月27日開催のTUFSKYT公開シンポジウム
「大学からプロの会議通訳者・翻訳者になる方法」
の中で発表予定です。
是非ご参加下さい。 ※参加申込はここ!


今年も頑張ります。
よろしくお願いします。

マネージャ

スポンサーサイト
テーマ:通訳者翻訳者
ジャンル:学校・教育
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。