上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月22日に行われました第一回同時通訳コンテスト予選

今日はその際に使用された日本語の素材大公開します!!

※予選の英語はこちら!⇒第一回英語同時通訳コンテスト・予選の英語

しかも、原稿付き!

では、まずは音声を、Youtubeで、どうぞ!

※この後に、原稿が続きます。


予選の日本語①

予選の日本語②
※原稿は書き起こしではありません。素材のアナウンサーはこれを読むのではなく、
自分の言葉でスピーチすることを心がけてもらったので、ところどころ違っています。

どうですか?

予選出場者はこれを、このスピードで、同時通訳したんです!

皆さんも是非!PCの前でトライしてみて下さい。
※実際には、「次のスライドをお願いします。」というキーワードで、
一人目から二人目に交代しています。

いきなり同時通訳は無理!と言う人は、
※まぁ、そうですよね。

録音の日本語通りに日本語で繰り返す「シャドーイング」

をしてみてもいいかもしれません。
日本語のシャドーイングだって、なかなかできないはずですよ!?

できたあなたは、かなりすごいです!!

この予選を勝ち抜いた5チームが、

12月23日(祝)

国立オリンピック記念青少年総合センター国際会議室で行われる

第一回英語同時通訳コンテスト 本選において、優勝を争います。

本選は、予選での録音素材とは違って、

なんと生の講演を同時通訳して頂きます!!

本選出場の5チームは、どのような同時通訳をするのでしょうか!?

また、皆さんだったら、どう訳しますか?

是非、当日、会場にお越し下さい!!

第一回英語同時通訳コンテスト 本選のご観覧をご希望の方

itsa@kytrade.co.jp 木林宛

・お名前(ふりがな)
・大学名(学部学科名)※社会人の方は会社名と卒業校
・学年(年齢)

をお書きの上、メールにてお申込み下さい。

※1回のメールにて何名でもお申込みが可能です。

皆さんのご参加、お待ちしております!!


マネージャ
スポンサーサイト
テーマ:通訳者翻訳者
ジャンル:学校・教育
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。