上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通訳者の方々は、いつも本を読んでいます。

英語であろうと日本語であろうと、

小説であろうと、入門書であろうと。

少しでも時間ができれば、

たとえ10分でも

ポイッ

と本を取り出し、いきなり読みだす。そして、

パッ

と集中し、その本の中に入ってしまう。


本が身近にないと、

それが外出先であれば、かばんの中に本が入ってないと

不安になって落ち着かないんですって。

それくらい、本を読む。


それは、

聞くことよりも、

見ることよりも、

読むことが一番、知識を得るのに有効だということを

物語っているのかなと、この前

はたっ

と気付きました。

そうやって、

常日頃から知識を体の中に、入れとくんですね。

いつかの通訳の時、その知識が引き出せるように。



皆さん、

本、読んでます?

私は、先週から読み始めました。

「のだめカンタービレ」


。。。。。。


おもしろいです。


マネージャ

スポンサーサイト
テーマ:通訳者翻訳者
ジャンル:学校・教育
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。